国産米のみから静置醗酵でつくる
老梅 有機純米酢の醸造元 合名会社 河原こうばら酢造

HOME蔵元動画つくった人商品第三者認証レシピ水質問直売

代表者 本社工場
本社工場
第二醸造工場
第二醸造工場
会社名 合名会社 河こうばら原酢造  
業種業態 食酢醸造業
主要生産品 ・「老ろうばい梅」 有機純米酢      ・「老ろうばい梅」 特別栽培米仕込み純米酢
註:「老梅」は登録商標。長期熟成によってつくられた伝統調味料という意味です。 
所在地 福井県大野市吉8-25
電話番号 0779-66-3275
FAX 0779-66-3271
資本金 1,000万円
取引銀行 北陸銀行 福井銀行 越前信用金庫
営業時間 午前8時30分より、午後5時まで。
定休日 土曜、日曜、祭日
代表者 代表社員 河原泰彦
販売エリア 日本全国 アメリカ合衆国の一部(日系スーパーマーケット)
註:卸会社様、貿易会社様を経由して配送。卸会社様のエリア外では直売も可。
加盟団体 日本醸造協会 全国食酢協会 日本オーガニック&ナチュラルフーズ協会
社員数 7名

 沿 革
1823
初代、河原屋庄三郎醸造開始。
1930
法人化 合名会社 河原酢店となる。
1986
大蔵省もろみ製造免許を取得。
1993
有限会社 アースワークと原料米栽培契約を結ぶ。
純米酢 老梅 低農薬米仕込を醸造開始。
1996
純米酢 老梅 無農薬米仕込醸造開始。
1999
本社を現地に移転。合名会社 河原酢造と改称。
2001
有機JAS認証取得。
老梅 有機純米酢製造開始。
2006 本社工場を増築
2008 老梅 特別栽培米仕込み純米酢製造開始

 営業の特色
  • 酢は、いろいろな穀物や、果実から造ることができますが、私たちは米酢だけを専門に造ります。原料は100%国産米です。
  • 米から酢を造るということは、一度「酒」を造らなければなりません。「酒」をもう一度発酵すると、酢になるのです。「酒」は三段仕込と呼ばれるわが国古来の製法にのっとり、手作業で行ないます。私たちの蔵では、酢の原料に適した「酒」の品質を追求しています。飲むための酒を造ることはありません。飲んでおいしい酒造りは多くの酒蔵で「しのぎ」を削って研究されており、私たちの仕事ではありません。私たちは、酢造りの蔵なのです。
  • 「酒」から酢への発酵は静置発酵という食酢の伝統製法を用います。原料を、有機米及び特別栽培米に限定していることと、醸造に長期の時間を必要とするため、あまり大量生産できません。年間生産量の上限は、およそ140KLです。
  • 近年、こうした製品は「こだわり製品」として、まるで珍奇なもののようにもてはやされる傾向にありますが、本来はとりわけ特殊なことではないはずです。古くから行なわれてきた本来そうあるべき道を気負わず歩み続けたいものです。
  • 食品の製造に求められる第一の要件は安全性です。次に、風味が秀逸であること。最後に、お求め易い価格。この三つの条件をクリアすることが私たちの目標です。
お問合せサイトマップ
合名会社 河こうばら原酢造 〒912-0401 福井県大野市吉8-25
TEL:0779-66-3275(代表) FAX:0779-66-3271
    Copyright (C) 2002 Kobara Vinegar Brewey All Rights Reserved 無断転用は堅くお断りいたします。